チワワがかかりやすい病気・ケガは? | ペット保険ランキング比較

ペット保険ツナグワン

ペット保険トップ > チワワがかかりやすい病気・ケガは?

チワワがかかりやすい病気・ケガは?



可愛い大きな目のチワワがかかりやすい病気・ケガは?

メキシコ原産の、世界的に公認された犬の中でも最も小さな犬種。
大きなウルウルの瞳が愛くるしい可愛いチワワ
そんなチワワがかかりやすい病気やケガについてまとめました。 チワワの飼い主さんや、これから飼おうと思っている人はぜひ読んでみてください!

膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)

症状

三本の足で歩いたり、スキップしながら歩いたり、膝が腫れていたり、立ち上がりに時間がかかってしまいます。
初期の軽症であれば無症状の場合もありますが、放置すると骨の変形を招いたり、脱臼が癖になることもあります。

原因

後ろ足の膝のお皿がずれたり外れてしまう病気です。手足が細く華奢なチワワにとって起こりやすい病気です。

治療方法

程度にもよりますが重症な場合は手術になってしまいます。

治療費例

病院や症状にもよりますが10万~30万円かかってしまう可能性があります。

予防方法

滑らないように床にカーペットを敷いてあげたり、高いところからの落下やジャンプなどに気をつけてあげましょう。

 

 

水頭症

症状

眠っている時間やぼんやりしている時間が多かったり、急に泣き出したり、視力障害、歩行異常などの症状がみられます。

原因

脳脊髄液が過剰に増え、脳室と言われる部分が広がってしまう病気です。

遺伝によって発生する先天的な原因による水頭症は、チワワに多く見られます。

治療方法

内科での薬剤を使用する治療と外科でのチューブを使って脳脊髄液を腹腔に流す手術の治療の2種類あります。

術後のケアの問題などがありますので、信頼のおける動物病院の先生とよく相談しましょう。

治療費例

内科治療の場合、ひと月約3~5000円

外科治療の場合、約20~30万

予防方法

先天的な水頭症は予防が難しい病気です。

少しでも症状がみられる場合は、早めに動物病院に行き診断してもらいましょう。

角膜炎、結膜炎

症状

角膜や結膜が炎症をおこして目ヤニや涙が出たり、赤くはれてしまいます。

原因

チワワは目が大きく飛び出ているので、傷がつきやすかったり、汚れが入りやすくなっていますので非常に目の病気が多いです。

角膜炎・結膜炎は目に異物が入ってこすったり、シャンプーなどが目に入ったりアレルギーやウイルス感染症などが原因でできてしまう病気です。

治療方法

病院で目薬を処方してもらい点眼しましょう。

治療費例

5000円~

予防方法

普段から目をこすったり異物がはいってないか、また眼球や目の周りに傷がないかを気にしてあげましょう。