犬の保険を選ぶ時のポイント | ペット保険ランキング比較

ペット保険ツナグワン

ペット保険トップ > 犬の保険を選ぶ時のポイント

犬の保険を選ぶときのポイントは?

犬の保険の選び方

犬のペット保険を選ぶときにポイントとなるのは、補償割合と上限支払額です。 目的をきちんと決めて、どこまで補償が必要になるか考えるのは、犬も猫も人も変わりません。 また、犬は犬種によってかかりやすい病気やケガがあります。飼っている犬がどんな病気やケガにかかりやすいか調べて、それらが補償されるかどうか、特約などが施されているか事前に調べておかないと、いざという時に保険金が支払われないということになりかねません。
 

犬の保険の選びかた

犬種 犬年齢 1位 2位 3位 4位 5位
ゴールデン・レトリバー
ゴールデン・ レトリバー 0歳 外耳炎 下痢 皮膚炎 胃腸炎 嘔吐
1~2歳 外耳炎 皮膚炎 下痢 膿皮症 胃腸炎
3~6歳 外耳炎 皮膚炎 膿皮症 下痢 嘔吐
7~9歳 外耳炎 皮膚炎 膿皮症 下痢 甲状腺機能 低下症
10~12歳 外耳炎 下痢 耳血腫 甲状腺機能 低下症 膀胱炎
柴犬
柴犬 0歳 下痢 皮膚炎 胃腸炎 嘔吐 外耳炎
1~2歳 皮膚炎 外耳炎 下痢 アレルギー性 皮膚炎 胃腸炎
3~6歳 外耳炎 皮膚炎 アレルギー性 皮膚炎 下痢 胃腸炎
7~9歳 外耳炎 皮膚炎 胃腸炎 白内障 緑内障
10~12歳 外耳炎 皮膚炎 嘔吐 膀胱炎 関節炎
トイプードル
トイプードル 0歳 外耳炎 下痢 嘔吐 胃腸炎 ケンネルコフ
1~2歳 外耳炎 嘔吐 下痢 胃腸炎 皮膚炎
3~6歳 外耳炎 皮膚炎 膿皮症 下痢 嘔吐
7~9歳 外耳炎 皮膚炎 嘔吐 下痢 胃腸炎
10~12歳 皮膚炎 糖尿病 ストラバイト 尿症 増幅弁閉鎖 不全症 気管虚脱

引用:いぬと暮らす、ねこと暮らす。 https://www.axa-direct.co.jp/pet/pet-ms/detail/2701/
 

外耳炎

皮膚炎


軽度な場合の治療例 重度な場合の治療例
治療内容 通院(検査、処置、内服薬など) 通院(検査、処置、内服薬など)・手術
治療日数・回数 1日 14日
治療費合計 4,250円 141,800円

引用:いぬと暮らす、ねこと暮らす。 https://www.axa-direct.co.jp/pet/pet-ms/detail/2701/

下痢


軽度な場合の治療例 重度な場合の治療例
治療内容 通院(検査、処置、内服薬など) 通院(検査、処置、内服薬など)・手術
治療日数・回数 1日 通院8日、手術8回
治療費合計 9,600円 105,490円

引用:いぬと暮らす、ねこと暮らす。 https://www.axa-direct.co.jp/pet/pet-ms/detail/2701/

嘔吐


軽度な場合の治療例 重度な場合の治療例
治療内容 通院(検査、処置、内服薬など) 通院(検査、処置、内服薬など)・手術
治療日数・回数 5日 通院8回、手術8回
治療費合計 9,000円 232,000円

引用:いぬと暮らす、ねこと暮らす。 https://www.axa-direct.co.jp/pet/pet-ms/detail/2701/
 

犬の年間治療費

子犬の頃は数回の通院で治るような症状でも、高齢になると通院回数が伸びたり、手術が必要になる場合が多くあります。その際負担がかかるのは、治療をうける犬だけではなく、飼い主の家計も同じように負担がかかることでしょう。 ペット医療の推進により、病院での処置で治る病気が増えましたが、それに伴い手術を伴う通院や介護が必要になるなど、年間の治療費は年齢とともに増加していきます。 年齢に比例して増加していく年間医療費を踏まえ、今後どれだけの治療費が必要になるのか、把握しておくと安心です。

引用:家庭どうぶつ白書 2017 https://www.anicom-page.com/hakusho/book/pdf/book_201712.pdf