ペットの入院とは | ペット保険ランキング比較

ペット保険ツナグワン

ペット保険トップ > 保険ランキング > ペットの入院とは

ペットの入院とは

病気やケガ、それぞれの理由からペットも入院を要する場合があります。 実際どのようなとき入院するのか、心構えなどを紹介します。

なぜ入院が必要なのか

入院が必要になる理由は大きく2つあります。

治療や検査が理由の場合

持続的な点滴での治療、特別な検査、手術後の急な容態変化に備えた方が良い場合病院に入院し様子を見ます。

環境や性格上家にいない方が良い場合

感染病にかかったが他にも家でペットを飼っている場合、飼い主がペットに投薬できない場合、骨折・捻挫などで安静にしている方が症状が悪化せず治る場合も入院します。
入院する基準は病院や先生、またペットや飼い主の状況によって異なります。

入院するときに備えて

病院に行ったその日にそのまま入院することがほとんどです。
入院は通常、動物病院で消毒や掃除などがしやすい専用のゲージが用意されており、ペットに応じて動き回れない程度の大きさのゲージが選ばれます。

ゲージ、食事など病院で用意されたもので生活するので飼い主が用意を必要とすることはないです。
しかし、病院の食事が合わないペットが稀にいます。食道器官等に問題がない場合は普段食べられたドックフードを病院に持っていく場合があります。

入院時の面会

心配でこまめに様子を見に行きたくなりますが、飼い主を見てペットが興奮し落ち着かなくなる、安静にできない場合もあります。
入院時の面会は先生とよく相談して行いましょう。

入院はペットにとっても飼い主にとっても不安なことです。ペットの元気な姿を想って見送り、迎えましょう。

 

アニコム損害保険株式会社 募集文書番号:W1803-0046

アイペット損害保険株式会社 募集文書番号:募1712-014(18.08)

au損害保険株式会社 募集文書番号:B17C310573(1801)

アクサ損害保険株式会社 募集文書番号:PET0866-182-0883

ペッツベスト少額短期保険株式会社 募集文書番号:R018­0-1(18.1)

日本ペットプラス少額短期保険株式会社 募集文書番号:Gi17-011(171129)

株式会社FPC 募集文書番号:TS-EL-TO-02

ペット&ファミリー少額短期保険株式会社 募集文書番号:PF-D064 171212

もっとぎゅっと少額短期保険株式会社 募集文書番号: No.0900 MGST0480-171129

ペットメディカルサポート株式会社 募集文書番号:TW180115

イーペット少額短期保険株式会社 募集文書番号:EPHPAG017-018

日本アニマル倶楽部 株式会社 募集文書番号:PRC-BC0079-01

ランキングの基準について

ページトップ