ペット保険証ってなに? | ペット保険ランキング比較

ペット保険ツナグワン

ペット保険トップ > ペット保険証ってなに?

ペット保険証

ペット保険証ってなに?


人間に保険証があるように、ペットにも「ペット保険証」があることをご存知でしょうか。ペット保険に加入するうえで知っておくべきことなので、ペット保険証について学んでいきましょう。
 
ペット保険証
ペット保険には窓口精算という精算方法がありますが

窓口精算をするためには「ペット保険証」が必要です。

ここでは「ペット保険証」について説明していきます。
 

ペット保険証とは?



保険証
「ペット保険証」とは病院で窓口精算をするときに必要な、人間でいう健康保険証のようなものです。
ペット保険会社によって呼び方は様々で、例えばアニコム損保では「どうぶつ健康保険証」という名称です。
ペット保険証を忘れてしまうと窓口精算はできません。その場では治療費を一旦全額支払い通常通り書類を揃えて保険金請求をすることになります。
また、ペット保険証は保険会社によってデザインが異なり、実際にペットの写真を載せられる場合もあります。  
 

紛失してしまったら?


カード切断
ペット保険証を万が一紛失してしまった場合は速やかに契約しているペット保険会社に再発行の申請をしましょう。
ペット保険証の再発行の申請をしてから自宅に届くまでは保険会社にもよりますが二週間程度かかります。その期間にペットが大きな怪我や病気で治療をしなければならなくなった場合困りますよね。
ペット保険証はあなたのペットがその保険に加入しているという証です。紛失しないように気を付けましょう。
 

代用できるものは?

診察券
ペット保険証がないと窓口精算が利用できないのか、といいますと絶対に利用できないとは言い切れません。
窓口精算はペット保険証の提示が必須だと先ほど言いましたが、実は保険会社によっては他のもので代用できる場合があります。
保険証以外にも保険に加入していることが証明できる保険契約継続証などでも窓口精算を利用できる場合があります。
保険会社によってシステムは異なるので、加入しているペット保険会社にきちんと確認しましょう。
いずれにしてもペット保険証を紛失しないように気を付けてくださいね。
 

ペット保険を比較してみよう!